読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きin東海

バスケ(Bリーグ、Fイーグルス名古屋、NBA)についてのブログ Twitterもやってますので、よろしければフォローお願いします。 @FE_cabrerabb

【FE名古屋】第7節第1戦vs東京エクセレンス

第7節第1戦、Fイーグルス名古屋はホームで東京エクセレンスと対戦。
ケガ人が多く万全のチーム状態とはいえませんが、それも長いシーズンの中ではある意味仕方のない部分でもあります。代わって出場する選手を含め、チーム全体で勝利を掴みとりましょう。

会場に入ると、何人かの選手が既にアップを始めていました。
f:id:cabrerabb:20161108194252j:plain
いつもベテランらしい渋いプレーでチームを助けてくれる河相選手#20
f:id:cabrerabb:20161108194407j:plain
シーズン途中で加入したサンダース選手#17は、ケガした選手の穴を補って余りある活躍を見せてくれています。

この日のFイーグルスは、伊藤選手#5、杉本選手#10、神津選手#11、アラビ選手#21、福澤選手#22の5人でスタート。

第1Q、Fイーグルスはアラビ選手を軸に、チーム全体で得点を重ねます。しかしながら、ディフェンスではファウルがかさみ、エクセレンスフリースローを与えてしまいます。結果、17-17の同点で第2Qへ。
f:id:cabrerabb:20161108194443j:plain
中に外にと相手のディフェンスをかき回して得点を奪う福澤選手。

第2Q、Fイーグルスは相手のディフェンスに苦しみ、ターンオーバーが増えてしまいます。一方、エクセレンスは外のシュートには当たりが少ないものの、インサイドで確実に得点して突き放しにかかります。それでも、Fイーグルスはサンダース選手の3Pが入るなど、なんとかエクセレンスに食らいついていき、32-34の2点ビハインドで前半を終えます。
f:id:cabrerabb:20161108194731j:plain
このQ、サンダース選手のFG3/3の活躍でなんとか離されずに済みました。

f:id:cabrerabb:20161108194829j:plain
f:id:cabrerabb:20161108195018j:plain
f:id:cabrerabb:20161108195158j:plain
f:id:cabrerabb:20161108211056j:plain
ハーフタイムやタイムアウトでは、FEgirlsはもちろん、リードくんも会場を盛り上げてくれます。
f:id:cabrerabb:20161108195239j:plain
場内のスクリーンでは、今流行りのPPAPも!

第3Q、Fイーグルスは神津選手が立て続けにゴールを決めます。スティールからのワンマン速攻もあり、流れはFイーグルスに。そして、それに続くようにして河相選手が大活躍!このQだけで7点を奪い、一気にエクセレンスを突き放します。
ディフェンスではアラビ選手、サンダース選手が存在感を発揮し、簡単にはシュートを打たせません。エクセレンスのFGを2/15に抑え、52-43で最終Qを迎えます。
f:id:cabrerabb:20161108195315j:plain
第3Q大活躍の河相選手。
f:id:cabrerabb:20161108195404j:plain
杉本選手は、大塚選手#6不在の中、ゲームメイクでも活躍しています。

第4QになってもFイーグルスの勢いは止まらず、各選手がバランスよく得点を奪います。一方で、エクセレンスは最後まで外のシュートに苦しみ、ズルズルと点差が離れる展開に。結果、76-57でFイーグルスの勝利となりました。
f:id:cabrerabb:20161108195437j:plain
アラビ選手は、15得点14リバウンド3ブロックの大活躍。
f:id:cabrerabb:20161108195515j:plain
杉本選手は、7得点10リバウンド8アシストとオールラウンドに活躍。2回連続でオフェンスリバウンドを奪うハッスルプレーもありました。

また、この日は試合の後半をコートサイド1列目の中央の席で観ることができました!
感想としては、メチャメチャ近い!選手と会話できそうなくらい近い!迫力がすごい!!
って感じでした。やみつきになりそう。
会場がB1のチームよりも狭めな分、2列目や自由席でも十分近いんですが、やっぱり1列目は違いますね。
バスケに少しでも興味がある人には、ぜひ一度、奮発して座ってもらいたい。それでハマって金欠になっても責任は取れませんが。笑
f:id:cabrerabb:20161108195628j:plain
選手が目の前を走り抜けていきます。
f:id:cabrerabb:20161108195650j:plain
第3Q開始時に杉本選手のお面を掲げていたら、こっちを見て笑ってくれました!(写真は、笑ってくれる直前…)
f:id:cabrerabb:20161108195840j:plain
f:id:cabrerabb:20161108195903j:plain
もちろん、FEgirlsも目の前です!

また、この日はWJBLトヨタ自動車アンテロープスvs山梨クィーンビーズの試合もありました。こちらも1列目で見れちゃいました。
f:id:cabrerabb:20161108200125j:plain
f:id:cabrerabb:20161108200320j:plain
大神選手#1は流石のプレーでした。栃木の田臥選手や北海道の折茂選手を見ていても思うことですが、こういった実績のあるベテランがルーズボールに飛び込むなど、1つ1つのプレーを大事にしている姿は、若手選手の本当にいいお手本になると思います。
f:id:cabrerabb:20161108200438j:plain
f:id:cabrerabb:20161108200500j:plain
試合はアンテロープスが快勝。力の差を見せつけるような内容でした。

というわけで、ここまでのFイーグルスの成績は12勝1敗。ケガ人が増えつつあるのが心配ですが、長いシーズンなので、焦らずにしっかり治してほしいですね。
頑張れ!ファイティングイーグルス名古屋!
f:id:cabrerabb:20161108200532p:plain