読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きin東海

バスケ(Bリーグ、Fイーグルス名古屋、NBA)についてのブログ Twitterもやってますので、よろしければフォローお願いします。 @FE_cabrerabb

バスケ生観戦のすすめ①〜バスケの魅力編〜

今週はBリーグがお休みですし、バスケを生で観戦する面白さを紹介する記事でも書いて、寂しさを埋めたいと思います。

といっても、生で観戦する魅力を一回の記事ですべて紹介することはできないと思うので、何回かに分けて書いていきます。長い目で見ていただけると幸いです。笑


今回は、バスケットボールという競技の魅力について紹介したいと思います。

f:id:cabrerabb:20161113123818j:plain


バスケットボールの魅力の1つ目は、「得点が多く入る」ことです。

f:id:cabrerabb:20161113131117j:plain

得点を奪い合うスポーツにおいて、盛り上がるポイントといえばやっぱり得点が入る瞬間ですよね。それがバスケでは、何度も、連続してやってきます!

応援しているチームのシュートが決まって歓声をあげ、相手のシュートが決まって悲鳴をあげる。そうして一喜一憂しながら終盤のシーソーゲームを迎えたとき、あなたはもうバスケットボールの虜になっていることでしょう!

f:id:cabrerabb:20161113132103j:plain


バスケットボールの魅力の2つ目は、「攻守の切り替えの早さ」です。

バスケでは、24秒ルールというルールがあり、ボールを持つオフェンス側のチームは、24秒以内にシュートを打たなければいけません。また、いつも24秒をギリギリまで使うわけではなく、ときにはボールを奪ってから10秒や5秒でシュートまでいくこともあります。

このため、常にスピード感溢れる展開が繰り広げられ、観客を飽きさせずに楽しませてくれます。

f:id:cabrerabb:20161113132134j:plain

f:id:cabrerabb:20161113132155j:plain


ちなみに、アメリカのプロバスケットボールリーグであるNBAでは、ヒューストンロケッツというチームのトレイシー・マグレディ選手が、35秒間に13点という伝説的なプレーを記録したこともあります。

知っている人も多いかもしれませんが、知らない人はぜひ見てみてください。白の1番のプレーヤーです。まさに「打てば入る」といった感じで止めようがありませんね。笑

日本でも生観戦をしていれば、こんな伝説的なプレーに立ち会うことができるかもしれませんよ!


そして、バスケットボールの魅力の3つ目は、「試合終盤の盛り上がり」です。

先ほどの動画でもわかると思いますが、接戦になったときの試合終盤の盛り上がりはバスケの一番の醍醐味です!

バスケは、本当に最後の1分1秒まで結果がわからず、終了のブザーと同時にシュートが決まって逆転勝利となることもあります。このため試合終盤の盛り上がりは尋常じゃなく、得点が入ったときには、試合開始から終盤までに積み上げてきたものが一気に爆発して、思わず立ち上がって声を上げてしまうほど。

ぜひ会場に足を運んで、盛り上がりを肌で感じてみてください!

f:id:cabrerabb:20161113132258j:plain


もちろん、ここに書いた以外にも魅力はたくさんありますので、自らの目で探していただけたらと思います!


以下、Bリーグのハイライトプレーの動画を紹介して、今回の記事は終了にしたいと思います。


第7節のTOP5プレー


Bリーグの開幕戦(アルバルク東京vs琉球ゴールデンキングス


FE名古屋の開幕戦(vs西宮S)


他にもスポーツナビyoutubeで無料でハイライトを見られるので、ぜひ検索してみてください!

以上、バスケットボールの魅力についてでした!