読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きin東海

バスケ(Bリーグ、Fイーグルス名古屋、NBA)についてのブログ Twitterもやってますので、よろしければフォローお願いします。 @FE_cabrerabb

【FE名古屋】第10節第2戦vs信州ブレイブウォリアーズ

第10節第2戦、豊通ファイティングイーグルス名古屋は、前日に引き続き信州ブレイブウォリアーズと対戦です。

f:id:cabrerabb:20161205223630j:plain
会場の入口にはこんな貼り紙が。FE名古屋のホームに来るチームの方々は、十分に注意しないと連敗して帰っていただくことになりますよ!

第2戦、FE名古屋はディフェンスからゲームを支配します。ヘルプからのローテーションがスムーズで、信州に簡単なシュートを打たせません。オフェンスでは#21ソロモン・アラビ選手が高さを活かし、インサイドから着実に得点。第1Qを21-6とスタートダッシュに成功します。
f:id:cabrerabb:20161205223705j:plain
アラビ選手の高さは、FE名古屋の1番の武器です。

第2Qになると信州のシュートが入り始めますが、FE名古屋はアラビ選手、#20河相選手が中心となってこれに対抗。また、フリースローが上手い信州相手に安易にファウルをしない粘り強いディフェンスを見せ、前半の信州のフリースローの試投数を2本に抑えます。このQは20-20で、前半終了時点のスコアは41-26となります。
f:id:cabrerabb:20161205224250j:plain
f:id:cabrerabb:20161205224301j:plain
このQも、アラビ選手が大活躍。

第3Qは、インサイドで得点を重ねるFE名古屋と、アウトサイドからシュートを決める信州という展開に。突き放したいFE名古屋と追いつきたい信州でしたが、どちらも譲らず、このQは18-17のほぼ互角に。
f:id:cabrerabb:20161205223747j:plain
インサイドに切り込む#17ラマー・サンダース選手。この日は、河相選手とのコンビプレーも光りました。
f:id:cabrerabb:20161205223728j:plain
インサイドのディフェンスで活躍したアラビ選手。

そして第4Q、FE名古屋が中盤に10-0のランを仕掛けて勝負あり。その後、信州のプレスにやられてバックコートでターンオーバーするなどバタバタする場面もありましたが、最終的にはベンチ全員出場で25点差の快勝となりました。
f:id:cabrerabb:20161205223901j:plain
#6大塚選手がシュートし、リバウンドに入るアラビ選手。
f:id:cabrerabb:20161205224405j:plain
相手のファウルを引き出す#16坂本選手。フリースローもしっかり2本決めてくれました。

この日、実はFE名古屋は3Pが1/12の絶不調。それでもこれだけ点差をつけることができたのは、インサイドのシュートやフリースローを確実に決めたこと、ディフェンスで集中して相手の得点を50点台に抑えたことが大きな要因だったと思います。

以下、この日の感想を写真と一緒に。

f:id:cabrerabb:20161205224630j:plain
f:id:cabrerabb:20161205225239j:plain
f:id:cabrerabb:20161205224653j:plain
SNSでは初代リードくんが密かに話題になっていますが、二代目リードくんも頑張っています。試合前には、1人(1羽?)でコートを端から端までモップがけ。使える労働力は全部使う(関係者談)そうです。笑

f:id:cabrerabb:20161205224711j:plain
f:id:cabrerabb:20161205224723j:plain
この日は、FE名古屋だけでも3人が試合中にダンク失敗という珍しい場面も。アラビ選手は、豪快に叩き込んだと思いきや、リングの奥に当ててしまい大きく弾かれる結果に。次の試合では、ダンク成功に期待しましょう!

f:id:cabrerabb:20161205224742j:plain
坂本選手がよろめきながらシュートを決めた場面で、ベンチではみんなで坂本選手の真似。河相選手は、もはやロボットダンスみたいになっていました。

f:id:cabrerabb:20161205224803j:plain
FE名古屋のフリースローの際に場内のスクリーンに映し出される画像。この画像を見る限り、リードくんって実は左利き?

f:id:cabrerabb:20161205224850j:plain
f:id:cabrerabb:20161205224904j:plain
終盤に出場してフリースローを獲得した#7古閑選手。一本目を外すと、FE名古屋のベンチから猛烈なヤジが。これでリラックスしたのか、二本目はキッチリ決めてくれました。ベンチの雰囲気も、チームにいい影響を与えていますね。

f:id:cabrerabb:20161205224932j:plain
f:id:cabrerabb:20161205225044j:plain
ハーフタイムには、昨日に続いて男子チア名古屋SPIDERSの皆さんのパフォーマンス!パフォーマンス後には、アラビ選手、サンダース選手、#25ロドニー・カーニー選手の3選手がハイタッチで迎えていました。

f:id:cabrerabb:20161205225121j:plain
f:id:cabrerabb:20161205225145j:plain
f:id:cabrerabb:20161205225212j:plain
この日はエンド席だったので、チアの写真は少なめ。クリスマスバージョンのパフォーマンスや、新しく始まった応援など覚えることが多くて大変だと思いますが、いつも笑顔で選手やブースターを元気付けてくれます。


さて、これでFE名古屋の成績は17勝3敗となり、中地区首位で他地区との交流戦に臨むことになりました。
次節12/10(土)・11(日)は、いきなり西地区首位の熊本ヴォルターズとの大一番!ホームの枇杷島スポーツセンターを青く染め、勝利への後押しをしましょう!
見どころ、チケットはこちらから↓↓
https://www.fightingeagles.jp/lp_20161210/

がんばれ!ファイティングイーグルス名古屋!
f:id:cabrerabb:20161205225313p:plain