読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きin東海

バスケ(Bリーグ、Fイーグルス名古屋、NBA)についてのブログ Twitterもやってますので、よろしければフォローお願いします。 @FE_cabrerabb

【FE名古屋】第16節vs広島ドラゴンフライズ

第16節、豊通ファイティングイーグルス名古屋はアウェーで広島ドラゴンフライズと対戦しました。

上位が拮抗している西地区で、熊本&島根と勝敗で並んでいる広島。熊本に2敗、島根に1勝1敗とされているFE名古屋としてはプレーオフを見据えて勝利しておきたい相手でしたが、結果は第1戦74-85、第2戦75-88で2連敗。正直に言って、点差以上の力の差を見せられた2試合でした。

セットオフェンスを抑えられ、全員の足が止まってしまう中で誰かの1on1に頼るしかないFE名古屋に対し、人もボールもよく動いて的を絞らせないオフェンスを展開した広島。打たされている感のあるFE名古屋と、自分たちのリズムで打っている広島とでは、シュートの成功率に差が出るのも当然かもしれません。
広島が大事な場面でしっかりフリーを作ってシュートを決めてくる一方、FE名古屋は苦しいシュートに追い込まれ、オフェンスリバウンドも奪えないという状況がよくありました。

ディフェンス面では、#21アラビ選手などインサイドの選手が、相手の3Pシューターへのヘルプを躊躇する場面が多く見られました。インサイドの選手が外に出ることでオフェンスリバウンドを取られるリスクと、シュートをフリーで打たれるリスクのどちらをとるか、難しい問題だと思います。
また、ピックアンドロールのディフェンスについても、スイッチなのかスライドなのか、ボールマンのディフェンスはファイトオーバーで守るのかアンダーで守るのか、意識が統一されていないように感じました。
5人全員が連動することが求められるバスケットボールにおいて1人が中途半端なプレーをしてしまうと、他の4人まで足が止まってしまいます。どのようなディフェンスシステムを目指すのかはわかりませんが、選手全員に約束事を浸透させ、迷いのないローテーションでディフェンスしてくれることを期待します。

2連敗という結果ですので悪い部分が目につくのは仕方ありませんが、もちろんいい部分もありました。

まず良かったのは、on1の時間帯に#25カーニー選手を起用したラインナップ。これまでにカーニー選手をon1で起用したときには、相手のインサイドの外国籍選手を守りきれず、ファウルがかさんでしまうという事態がよくありました。しかし、広島のようなボールも人もよく動いてフリーを作り出してくるチームに対しては、アラビ選手よりも機動性に優れたカーニー選手をon1で使うこともひとつの選択肢になると感じました。リバウンド面では改善の余地があると思いますが、今後も試してみる価値はあると思います。
また、オフェンスではその能力の高さを生かし、1on1から得点を量産。on2の時間帯ではマークマンを抜き去ってもゴール下にまた別の外国籍ビッグマンが待ち構えていることが多く、フックやフローターに逃げる場面がありましたが、スピードに乗ったカーニー選手を止められる日本人選手はB2レベルでは皆無に等しく、on1の時間帯にカーニー選手を止めるのは至難の技でしょう。
今後は、相手との相性を見極めた上で、on1の時間帯にカーニー選手を起用したラインナップも利用していってほしいです。

また、第2戦の後半に、#22福澤選手がベンチからコート内の選手に何度も声をかけていたのが印象的でした。今は、仲良しの#20河相選手とともにチームのムードメーカーのような存在である福澤選手ですが、これから先、チームを引っ張っていくリーダーシップにも期待したいです。特にPGは、他の選手とのコミュニケーションが求められるポジションであるので、今以上にチーム内でコミュニケーションを取り、より良いケミストリーを構築してほしいですね。

そして、試合の大部分で追いかける展開となったこの2試合では、追い込まれた時間帯に、何人かの選手が積極性を見せてくれたのもよかったです。特に#22福澤選手は、シーズン前半にカーニー選手が欠場していた頃の積極的なプレーを見せてくれたような気がしました。
昨年までのNBDLで無類の強さを誇り、中地区でも首位を走るFE名古屋は、勝利への意欲という部分で欠けている部分があったような気がします。その点、広島はFE名古屋よりも1つのリバウンド、1つのディフェンスに一生懸命でした。そこに気付かせてくれたことが、この広島戦の一番の収穫かもしれません。


さて、これでFE名古屋の成績は24勝8敗となりました。
今回の連敗は残念でしたが、またここから勝利を積み重ねていくしかありません。拓殖大の成田選手の加入という嬉しいニュースもあったことですし、今一度チーム全員の意識を統一して、上を目指してほしいと思います。

以下、広島戦の写真(日曜のみ)です。

応援に熱が入り、ほとんどフライガールズしか撮っていません。笑
側を使ったパフォーマンス、カッコよかったです!
f:id:cabrerabb:20170202064755j:plain
f:id:cabrerabb:20170202064724j:plain
f:id:cabrerabb:20170202064744j:plain
f:id:cabrerabb:20170202064806j:plain

試合前のアップでのダンクショー!
坂本選手やソウ選手の他にも、アラビ選手やカーニー選手が豪快なダンクを披露してくれました。広島ブースターの皆さんも盛り上がっていました!
f:id:cabrerabb:20170202070353j:plain
f:id:cabrerabb:20170202070407j:plain
f:id:cabrerabb:20170202071039j:plain
f:id:cabrerabb:20170202071053j:plain
f:id:cabrerabb:20170202071115j:plain

広島の#11北川選手は、FE名古屋の#10杉本選手の光泉高校時代の先輩です。試合では2人のマッチアップも観られました。
f:id:cabrerabb:20170202071740j:plain

次の試合は、2/4(土)・5(日)の鹿児島レブナイズ戦(アウェイ)。
そして、次のホーム戦は2/11(土)・12(日)の青森ワッツ@枇杷島スポーツセンターです。

頑張れ!Fイーグルス名古屋!