読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きin東海

バスケ(Bリーグ、Fイーグルス名古屋、NBA)についてのブログ Twitterもやってますので、よろしければフォローお願いします。 @FE_cabrerabb

【FE名古屋】第18節vs青森ワッツ

第18節、Fイーグルス名古屋はホームで青森ワッツと対戦しました。

久しぶりのホームで連勝といきたいFE名古屋でしたが、結果は第1戦85-75、第2戦82-93で1勝1敗。

第1戦、立ち上がりは青森の#33カイル・バローン選手を止められずインサイドで得点を重ねられます。圧倒的な高さを誇るFE名古屋の#21ソロモン・アラビ選手ですが、細かいステップワークでは遅れてしまい、ファウルしてしまう場面が見られます。
第2Q、FE名古屋は、#25ロドニー・カーニー選手や#39成田正弘選手が積極的に3Pを放ちますが、思うように決まらず、なかなか得点が伸びません。
また、第2Qには、アラビ選手に代わって出場した#15シェリフ・ソウ選手が、開始30秒で相手と交錯して頰のあたりを負傷するアクシデントもありました。腫れがひどく、その後の出場はありませんでした。
しかしながら、前半は青森もアウトサイドのシュートが不調で、大事にはいたりません。FE名古屋の1点ビハインドで前半を終了し、後半に入ります。
第3Q、#10杉本慶選手の連続3Pでいきなり青森を突き放すと、#6大塚勇人選手、#22福澤晃平選手のスティールなどで流れを掴みます。
しかし、残り4分を過ぎたあたりでまたもFE名古屋にアクシデント。いい流れを生み出す中心となっていた大塚選手が足を痛め、そのままロッカールームに下がってしまいました。かなり痛そうな表情で支えなしに立ち上がることもできない様子で、とても心配です。
その後、第4Qにはカーニー選手が3連続3Pを決め、最大24点差として試合を決定付けます。終盤、青森はファウルゲームから高確率で3Pを決めて必死に追いすがりますが、第3Qから第4Qの序盤に付けた点差を埋めるには至らず、そのままFE名古屋の勝利となりました。

前半は流れを掴めなかったFE名古屋でしたが、後半はうまく修正してきた印象です。しかしながら、その過程で2人も負傷者を出してしまいました。特に大塚選手は、流れを変えたい場面で何度もいいプレーを見せていただけに、本当に痛い負傷退場となりました。

そして第2戦、FE名古屋は、#11神津祥平選手を中心に序盤から大量リードを奪いますが、第1Qの終盤に青森に流れを引き戻されると、第2Qにはすぐに逆転されてしまいます。こういった場面でいつもチームを鼓舞し、流れを引き戻すプレーを見せてくれた大塚選手がこの日は不在。青森の勢いを止められないまま、前半を終了します。
後半に入っても、試合展開は大きく変わらず。少しずつ得点を奪えるようになるFE名古屋ですが、青森のオフェンスを止められず徐々に離されてしまいます。結局、後半はこれといった見せ場もないまま終了し、敗戦となってしまいました。

鹿児島との第2戦からスターティングメンバーを入れ替えてきたFE名古屋。自分の見る限りでは、プレッシャー強めのディフェンスと早い展開のオフェンスから入り、流れが悪いところで大塚選手と神津選手を投入して少しテンポを落として、ハーフコートオフェンスで勝負するという起用方法だと思います。
それが、この第2戦では、試合の入りは良かったものの、流れが悪くなったところで大塚選手不在が響き、試合の雰囲気を変えられないままズルズルいってしまった印象でした。
FE名古屋のガード陣は、新加入の成田選手含めB2屈指の選手層だとは思いますが、タイプが偏っているのが気になるところです。杉本選手、福澤選手、成田選手のようにスピードのある選手は豊富ですが、大塚選手のようにゲームを落ち着けることができる選手が足りていません。シーズン序盤は、カーニー選手の負傷離脱で代わって入ったラマー・サンダース選手もその役割を担っていましたが、現在はフォワード陣にもそのようなタイプの選手はいません。この苦境をどう乗り切るのか、コーチ陣の手腕を見せてほしいところです。

他に気になったのは、FE名古屋がオフェンスでプレーコールをすると、すぐさま青森の選手たちがそのコールを伝えあっていたこと。ほとんど全てのセットプレーが研究され尽くしていたように感じました。そして、セットプレーを止められると、外でボールを回して難しいシュートを打つか、外国籍選手の1on1に頼るしかないといった場面が何度もありました。この辺りも、まだまだチーム全体で改善していかなければならない部分ですね。






さて、これでFE名古屋の成績は26勝10敗となりました。
土日両方を白星で揃えるのは難しいですね。ですが、B2優勝、B1昇格を目指すには越えなければならないハードルです。チーム一丸となって乗り越えていきましょう!

以下、青森戦の写真です。試合中は応援に集中していたので、チアさんしか撮っていません。笑

f:id:cabrerabb:20170217230802j:plain
f:id:cabrerabb:20170217230831j:plain
f:id:cabrerabb:20170217230851j:plain
f:id:cabrerabb:20170217230906j:plain
f:id:cabrerabb:20170217230936j:plain

次の試合は、2/18(土)・19(日)の茨城ロボッツ戦(アウェイ)です。#20河相選手が以前に所属していたチームでもあります。何としても連勝して、中地区首位をキープしましょう!

頑張れ!Fイーグルス名古屋!