読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きin東海

バスケ(Bリーグ、Fイーグルス名古屋、NBA)についてのブログ Twitterもやってますので、よろしければフォローお願いします。 @FE_cabrerabb

【FE名古屋】第5節vs東京エクセレンス プレビュー

B2第5節、Fイーグルス名古屋はアウェイで東京エクセレンスと対戦します。
東京エクセレンスは、昨季のNBDLでFイーグルスと首位を争ったチーム。現在2勝6敗と厳しいスタートとなってはいますが、勝ち方を知っているチームだけに油断はできません。連勝を維持してホームに戻ってくるためにも、気合いを入れて試合に臨んで欲しいと思います。

【対戦相手】
東京エクセレンス
f:id:cabrerabb:20161020224637j:plain
昨季の成績:NBDL3位 25勝11敗
プレーオフ優勝

注目選手①:飛田浩明選手 #18
f:id:cabrerabb:20161020224653j:plain
第4節終了時点におけるB2の日本人の得点ランキング1位(平均15.3得点)。高精度の3Pを武器に活躍する。オンコート1の時間帯には自分で得点することもできるし、オンコート2の時間帯にはエヴァンス選手#3やステファン選手#13のために3Pでディフェンスを広げることもできる。
イーグルスとしては、スムーズなカバーディフェンスや、外国籍選手を1on1で守って飛田選手をフリーにさせないディフェンスが求められそうだ。

注目選手②:ライアン・ステファン選手 #13
f:id:cabrerabb:20161020224722j:plain
昨年のNCAAディビジョン2で、25.6得点11.4リバウンドを記録したセンター。3Pまで打てるシュートレンジの広さも備えている。まだチームに合流してから日が浅いが、素材が一流であることは間違いなく、連携が深まってこればさらなる活躍が期待できる選手だ。

【見どころ】
1.ゴール下の攻防
東京エクセレンスは、B2でリバウンド数が下から2番目となっている。一方、FイーグルスはB2で3番目にリバウンドが多いチームだ。アラビ選手#21を中心として、インサイドを制圧できればFイーグルスの勝利が近づくことは間違いない。
f:id:cabrerabb:20161020224822j:plain
カーニー選手#25、ソウ選手#15の離脱でアラビ選手への負担が大きくなり過ぎるのが不安ではあるが…。

2.フリースローの改善
前節の信州ブレイブウォリアーズ戦では、第1戦が48%、第2戦が58%とフリースロー率が低迷。特にサンダース選手は2試合合計で1/12だった。この確率では接戦で終盤を迎える展開となったときに不安が残る。カーニー選手とソウ選手の離脱の影響でどうしても出場時間が長くなるチーム事情もあるため、せめて5割は決めてもらいたい。
f:id:cabrerabb:20161020224927j:plain
インサイドで身体を張ったプレーができる選手であるだけに、フリースローを打つ機会が増えそう。

第4節に続いて第5節も連勝し、首位でホームに帰って来られますように!
頑張れ!Fイーグルス名古屋!!
f:id:cabrerabb:20161020225002p:plain